【現在受付中の義援金】

ミャンマー・サイクロン災害救援金の受付について

5月2日、ミャンマーを襲った大型サイクロンは様々なニュースで報道されているように、ミャンマー国内に大規模な被害をもたらしています。国連では行方不明者が22万人、死者は最悪で約10万2千人となる可能性があると推計を発表しており、被災地では水や食料が不足し、各国が支援にのり出しています。

はてなではこうした状況を受け、はてなポイントによる「ミャンマー・サイクロン災害救援金窓口」を開設いたします。
皆様のご協力をお願いいたします。

ミャンマー・サイクロン災害救援金窓口」について

概要
募集期間
  • 2008年5月12日(月)〜2008年5月25日(日)
参加方法
寄付内容の公開
  • お送り頂いたポイントについては、以下の情報の公開を行います
    • お送り頂いたポイントの総数(合計○ポイント)
    • お送り頂いた方のユーザー名(匿名の場合には匿名)
株式会社はてなの関与の確認方法について

当日記ははてなを運営する株式会社はてなにより設置を行っておりますが、株式会社はてなが正式に関与している事実として、弊社サービスはてな公式日記はてなの日記」に同様の告知をおこなっていることをご確認ください。

ポイント送信時の手数料について

ポイント送信時には5%のポイント送信手数料が発生しますが、このポイント送信手数料についてはそのまま同額をはてなにて上乗せし、寄付を行います。

「救援金」と「義援金」について

はてなでは、これまで災害時に皆様からポイントをお寄せいただくものを「義援金」として集めておりましたが、日本赤十字社による考え方で「国内で発生した大規模災害に対して寄せられる」お金は「義援金」として、また、「海外での大規模自然災害や紛争等に際し、赤十字が活動を行うための資金として寄せられる」お金は「救援金」として区別しているため、はてなでもこれに合わせ、今回から海外での災害に関しては「救援金」として受付させていただくこととしました。
なお、はてなの取り組み全体を指す本窓口自体の名称は、これまで通り「はてな義援金窓口」とさせていただきます。
参考ページ→ 日本赤十字社 よくあるご質問「『義援金』と『救援金』はどう違うのですか?」